読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するニートによる「成り上がり日記」

職業「ニート」がなぜ?好きな時に旅をすることが出来るのか?その答えをこのブログに書いていきたいと思います。もちろん、旅先の情報も書きますので!

オーストラリア日記⑤ここへ来て進路変更?!グレートバリアリーフではなくエアーズロックに!

旅(オーストラリア編)

ケアンズには6日間いると決めて

肝心なその先のことはまだ決めてませんでした

(優柔不断な性格がもろに出た)

 

ゴールは、ゴールドコーストなんですが

どんなコースでそこまで行くか?!

どこへ行っても新鮮なものに触れ感じることが出来る

でも、やるからには自分の行きたい場所にと、

長いようであっという間に終わってしまうんだろうなーって

こんなこと滅多に出来ることではないので

今回の旅での1分1秒を大切にします

 

1、行きたかったグレートバリアリーフ

 

ケアンズに初めに来たのはこれが目的でもありました

ケアンズに到着したのは11月の終わり、夏ですね

海が大好きでそれもここの海は別格

(テレビなどでよく紹介されてることも)

世界遺産にも認定されてますもんね

こんなところで一度潜ってみたく、予約はしていないんですが

前もって調べておいたツアーのあるHISにその日は行きました

 

場所は、オーキッドプラザの2階にあります

日本語も問題なく大丈夫なので困ったりしたら

予約とかじゃなくても行ってみてください

いろいろと助けてくれると思います

 

 

2、オーストラリアと言ったらやはりこれだ!

 

グレートバリアリーフのツアーの予約をしにHISに行ったのですが

ここで、出会ってしまったのです...エアーズロックに!

あることは知ってましたが、『あーエアーズロックね』な感じで

特に行きたいとは感じなかったんです(ここまで来るまでは)

でも、何かオススメありますかー?的なことを聞いたら

エアーズロックとかどう?』『オーストラリア来たなら是非』と

う〜ん...すごく迷いました

みなさんならどっちにしましたか?

 

3、全ての物、ことからオーストラリアを感じることが出来る場所!

 

f:id:sky_chord1003:20160519211224j:plain

 

実際に行った時に撮った写真です

 

悩みに悩んで、エアーズロックに行ってきました

グレートバリアリーフはまた今度絶対行くから待ってろよ)

でも、今思うと行って良かったと心の底から思います

あれは、ずるいですよ!そりゃオススメしたくなります!

行った人にしかわからないと思うこの感じ

是非、皆さんにも体験してほしい

 

予算ぎりぎりの旅の中で贅沢!でも後悔はない!

今回のエアーズロックのツアーは日本人ツアーで参加したんですが、

1泊2日の夕日と朝日を見るツアーで約10万円!

(もう少し安いと思います)

あと、僕は参加しなかったんですがオプションでバーベキューもあります

 

『手元に残るものはなにもないけど、僕の中に残すことは出来る!』

それで、十分満足出来る場所です

 

ちなみに、エアーズロックのことを『ウルル』とも言います

 

f:id:sky_chord1003:20160519211604j:plain

 

夕日とても綺麗でした