読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するニートによる「成り上がり日記」

職業「ニート」がなぜ?好きな時に旅をすることが出来るのか?その答えをこのブログに書いていきたいと思います。もちろん、旅先の情報も書きますので!

オーストラリア日記⑦旅の最終地点ゴールドコースト!ここで終わってしまうのか?

旅(オーストラリア編)

こんにちわ

オーストラリアも徐々に夏が終わって来る頃、それでもまだ昼間だと暑いと感じるところもあると思います。秋になり冬が来て、これからオーストラリアに行く人また違うオーストラリアを味わうことが出来ると思いますよ。

それで今日は僕の旅のゴール、ゴールドコーストでのことを書きたいと思います。

このゴールドコーストには6日間滞在しました

 

天候に恵まれている街ゴールドコースト

ここへ着いた日は夜だったんですが暑かったのを覚えてます。ここ、ゴールドコーストは300日以上が晴れると言われています。僕がいた6日間も雨という雨は降らず(スコールがたまにありましたけど)一日中晴れていました。雨男な僕でもここでは晴れ男になれます。(笑)

そして、南北に40km以上広がる白砂な海岸。これは絶景ですね。

f:id:sky_chord1003:20160524110138j:plain

どこまで歩けるか挑戦しましたが、最後までは辿り着けず、行ったのはいいんですが帰るのがしんどかった(笑)でも、のんびり海見ながら、街見ながらこれもまたいいですね。

 

 

さすがリゾート地!サーファーズパラダイス

ゴールドコーストの中心地、サーファーズパラダイス。僕はここに6日間いました。初めに言いましたが、ここへは夜着いたんです。それでもすごく賑わっていて、『この時間でもこんなにいるんだ』って思いまいたね! 

シドニーの都会な感じとはまた違った時間が流れていて、人が多く賑わっているのに全然窮屈感はありませんでした。すぐ目の前にビーチがあるからかもしれませんね。

高いビルや住宅、レストランの真横にビーチがあるのも珍しいですよね?

そしてサーファーズということもあって海の波は高く毎日多くのサーファーのに人たちがいました。それ以外にも、砂浜でのんびりする人、家族連れの子供、たくさんの人で賑わってます。

 

サーファーズパラダイスビーチから徒歩5分

僕がここでお世話になったホテルを紹介したいと思います。ケアンズシドニーでも泊まりましたがここでもバックパッカーに。ビーチから徒歩5分はある、『アイランダーバックパッカーズリゾート』に泊まりました。

4人部屋で約2500円。Wi-Fiは有料。プールにバー、レストランもあります。部屋には、テレビ、冷蔵庫、シャワー、トイレ。

ここで面白いことがあってんです!4人部屋なのに、3人日本人だったんです(笑)

 

こんなの見たことない!まさかここで見れるなんて!

日本でも、うまくいけば見ることが出来ますけど滅多には見れない。そして、こんな綺麗には初めてだってんで思わず写真撮ってしまいました。

ちょうどこれの前にスコールがあって、部屋に戻って外を見たらこんな綺麗な虹が。

いい出会いがありました。こんな出会いも旅の醍醐味。

f:id:sky_chord1003:20160524114320j:plain