読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するニートによる「成り上がり日記」

職業「ニート」がなぜ?好きな時に旅をすることが出来るのか?その答えをこのブログに書いていきたいと思います。もちろん、旅先の情報も書きますので!

オーストラリア日記⑧ろくに英語も話せない僕がこの旅で確実に成長出来たと感じたこと。

こんにちわ

長くて短い1ヶ月の旅が終わりました。初めに、今回海外に行って(それも一人で)本当に良かったと思います。正直行く前は不安でした。確かに、楽しみ、ワクワクしてたことは本当です。でもやっぱり『大丈夫かな?』って思っちゃいますよね?(笑)

 

今回の旅を簡単にまとめました。

 

初オーストラリア!ケアンズで学んだこと!

見るもの触れるもの、どれもが新鮮で、日本と違いゆったりと流れる時間。そしてたくさんの出会いがありました。日本人のおじさん、同じ部屋でここにいる間常に一緒にいた彼。その彼は、英語の話せない僕に英語の楽しさ、『これでいいのかな?』『通じてるかな?』という恐怖心から解放してくれました。多分、彼に出会ってなかったら旅して良かったなんて言えなかったかもしれません。それくらい大きな存在でした。

ケアンズのことがかいてあります。良かったら読んでみてください。

 

 

www.skychord.net

 

進路変更して良かった!オーストラリアと言ったらこれ!

直前まで悩みに悩んで、行ったエアーズロック。行って良かったです。なんで、あんなものが出来るんですかね?不思議ですよ。エアーズロックを見た時、『なんか、嫌なこととか、ストレスなどが一気になくなりました』大袈裟かもしれませんけど...人生一度は見たいものですね!

 前の記事ですが詳しく書いてありますので是非読んでみてください。

www.skychord.net

 

シドニーの大都市に圧倒される日々

ケアンズとは違い、ビルビルビル、人は多く田舎者の僕からするとちょっと窮屈でした(笑)それでも、都会の中にも緑多くのんびりできる場所もありどっちも味わいたい人にはオススメですね。仕事が見つかりやすいのかアジア人が多かった気がします。

 ここでも生活のことが書いてあります。読んでみてください。

www.skychord.net

 

旅の最終地点ゴールドコースト

この旅の最終地点、僕の旅のゴールです。ここで最後かって思うと寂しい気持ちになりました。1ヶ月ってちょうど旅にも英語にも慣れてくる頃で『ここからが本番』ってなる時の帰国。楽しかったと同時に物足りないかも?って思いました。

最終地点ゴールドコーストでのことが書いてあります。読んでみてください。

www.skychord.net

 

最後に

英語がまともに聞けず話せない僕が『生活なんて出来るんだろうか?』『ちゃんと、帰りの目的地のゴールドコーストまで辿り着くの?』そんなことばかり考えていました。それでも実際オーストラリアに行ったら行く前の不安は無くなりました。毎日毎日新しいものに触れ『なんか、生きてる』って思ったんです。

 

当たり前に明日が来ることに何か物足りなくなってきていて、刺激が欲しいと思って初めて今回の旅。大成功です。終わってみれば、もう少ししていたいとまたしたいとやっぱり思ってしまします。

 

帰ったら、仕事が待っている。またお金貯めなきゃーって...『旅をしながら、仕事も出来る』『旅をすることが仕事』そんなことできたらいいなって何回も思いました。

 

では、また一から頑張りたいと思います。ゆうきでした。