読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するニートによる「成り上がり日記」

職業「ニート」がなぜ?好きな時に旅をすることが出来るのか?その答えをこのブログに書いていきたいと思います。もちろん、旅先の情報も書きますので!

世紀の一戦まで残り3時間!栄光を掴むのはどちらのチームになるのか?🆑決勝間もなくキックオフ!

こんばんわ

こんな時間での更新。これには訳があります。もう最近は仕事が終わるのが遅くて帰りがいつもこの時間になってしまいます。朝がまだゆっくりなのでそれだけが救いです。

 

さあそれで今日はこれから大事な大事な試合がありますよね?チャンピオンズリーグ決勝戦がこの後27:35〜フジテレビであります。

レアルマドリード🆚アトレティコマドリードのスペイン勢対決。このカードは3年前にもあったんですがその時はレアルが延長戦の末勝ち10度目の優勝(デシマ)を果たしました。最終的には戦力の差でしたからねあの試合は。

 

3年前の決勝戦の動画です。⬇️⬇️⬇️


【CL13/14決勝】 レアルマドリー×アトレティコマドリー ハイライトHD

 

 

あの時から確実に両チームはまた成長していると思います。でも、成長の差から言うと今回はアトレティコの方が上だと思います。

 

 

『変わらないメンバーと変わった監督』

なぜなら、3年前の決勝からレアルはメンバーがほぼ変わっていないんです。あの時と同じ前3人のBBC。左からロナウドベンゼマ、ベイル。相変わらず、ロナウドは好調です。

それでもメンバーは変わらないですが大きく変わったのが監督です。現役時代、レアルの5番。華麗なテクニックで観客を魅了したジダンが監督として戻ってきました。

元々コーチとしてBチームの監督としてレアルにはいましたけどトップの監督として今の所いい結果を残しているんではないでしょうか?

若い選手を使ったり今までの監督とは少し違って新しいレアルを見れて嬉しいです。

 

 

『戻ってきたエースストライカー』

それに比べてアトレティコの方は、前回は、ジエゴ・コスタ、ビジャの2トップでしたが決勝戦は調子がイマイチでこれと言った仕事をしませんでした。ジエゴ・コスタに関しては前半での交代でした。それにくらべ今年の2トップは絶好調。グリーズマンと復活を果たしたトレース。この二人は今のアトレティコにいなくてはならない存在。

決勝ではどんなハーモニーを奏でるんでしょうか?

 

 

『チームでの成長』

アトレティコは他にも準決のバイエルン戦で活躍したニゲスなど若い世代が躍動しチーム全体として今シーズンは成長しています。さすがシメオネ監督ですね。

勢いからすると、アトレティコが有利なのかと。それに前回決勝では負けましたけど、ここ最近では6試合レアルに負けていません。だからと言って勝てるほど甘くはないですが、レアルからすればアトレティコに苦手意識があるんではないでしょうか?

 

 

バルサ2冠のリーガ』

バルサがリーグ、カップの2冠の今シーズンなのでこのタイトルを逃せば両チーム無冠で終わってしまいます。これだけはチームとしては避けたいことでしょう。

バルサ3冠を阻止してのはアトレティコ。このタイトルは取りたいですね。

 

では、また。どっちが勝つと思いますか?