読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するニートによる「成り上がり日記」

職業「ニート」がなぜ?好きな時に旅をすることが出来るのか?その答えをこのブログに書いていきたいと思います。もちろん、旅先の情報も書きますので!

キリンチャレンジカップ日本代表!香川、清武、約2年ぶりの共存あるか?

こんにちわ

いやー今日は風が強いですね。一応休みなんですけど、これじゃ外にいること出来ないんで大人しく家でゆっくりしていたいと思います。グアムでは風強くても全然嫌じゃないんですけどここでだと最悪ですね(笑)

今日は、明日行われる日本代表のキリンチャレンジカップについて書いていきたいと思います。試合を見る人はぜひ参考にしてみてください。

 

『参加チーム』

日本、ブルガリアデンマークボスニア・ヘルツェゴビナの4チーム。

初戦は『日本🆚ブルガリア』『デンマーク🆚ボスニア・ヘルツェゴビナ』そして、決勝と3位決定戦が行われます。今回の参加チームはいつもよりもレベルが高いと思います。

 

『本田不在の日本』

初戦を欠場することが決まりました。もしかしたら、次の試合も出れないかもしれません。左膝裏の怪我。本人曰く大丈夫とは言っているもの無理はさせないみたいですね。これは他の人からすると良い意味でチャンスにもなりますね。

 

『新戦力の活躍』

これなくしては日本が上のレベルに上がることは難しいかと思います。W杯本番はあと2年。長友や本田、長谷部などレギュラーの年齢を考えると若い世代がここで出てきてもらわないとです。

今回のキリンチャレンジカップには、オリンピック世代から大島と浅野が選ばれました。二人は所属チームでもコンスタントに試合に出ていて、浅野は広島で10番を背負っています。チームに期待されているという証。今後の試合での切り札になるとハリル監督が言いました。

 

『日本代表初選出』

MFの小林祐希(24)ジュビロ磐田。今回が初めての代表。24歳ということは宇佐美と同年代で年代別の代表で一緒にプレーしているので、でもその当時はお互いに苦手意識があってそうです。

ゲームも作り、自分でも得点が出来る。フリーキックも得意としていて今回出ることがあれば蹴ってほしいですね。最初の試合でインパクトを残すことは大事ですからね。

 

『香川、清武同じフィールドに』

明日の試合一番の注目はこれ。いつも香川の控えに回っている清武。そしていつも目標にしている選手。清武が代表に選ばれた始めた頃、途中出場で出た試合で内田選手に『どんな選手?』と聞かれた時に『真司君みたい』と答えたこと皆さんは覚えていますか?分かりやすい回答ですよね?『裏でもらうより足元でもらいたいタイプ』だとすぐわかります。

それでも二人のプレースタイルは似ているようで似ていない。僕が思うことなんですが清武はファンタジスタ気質な気がします。一発で一個のプレーで違いを生み出すことが出来る選手。

今も時代あまりファンタジスタって言わなくなってきているじゃないですか?今の日本ファンタジスタと言ったら中村俊輔選手。ワクワク、ドキドキ、見ているこっちも楽しませてくれるプレー今のなお健在。ボールを持つと『次は何するの?』。清武を見ていると同じように思います。

 

二人が同じフィールドに立つのは約2年ぶりだそうです。海外で揉まれ成長した二人がどんな化学反応を起こすのか?とても楽しみです。ぜひ実現してくれることを願っています。

 

ではまた旅好きサッカー少年ゆうきでした。